前鋸筋(腰痛や肩こり、首の痛みに影響)
前鋸筋(腰痛や肩こり、首の痛みに影響)

 

前鋸筋は肩甲骨の安定化や動きに関わっている筋肉です。

 

前鋸筋が影響する場合がある症状

  • 前屈時に表れる腰痛
  • 肩こり
  • 首の痛み
  • 体をひねったときに表れる痛み

付着

  • 起始 肋骨側面(第1~第10肋骨)
  • 停止 肩甲骨上角 肩甲骨下角 肩甲骨内側縁

作用

  • 肩甲骨の回旋(下方回旋 上方回旋)
  • 肩甲骨の外転
  • 肋骨を上げる(肩甲骨が固定されている場合)

前鋸筋は肩甲骨を安定させたり動かしたりするときに重要な筋肉です。

腰痛や肩こりなどのときには必ず前鋸筋の動きや張りを確認するようにするといい。筋肉に張りがある場合はしっかりとマッサージでほぐし、動きが改善されるか確かめる。

動きが改善されていない場合は

  • 広背筋
  • 大円筋
  • 小胸筋
  • 菱形筋 などを確認する。

 

静岡県富士市整体院【快復堂IGOCOCHI】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください