富士市

富士から行ける日帰り温泉!体の疲れには自然のパワーを!(その1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日帰り温泉イラスト

富士市から行ける近い日帰り温泉を紹介します!

日帰り温泉シリーズ第1弾は富士市内から近い2件を紹介します!

 

 

佐野川温泉

〒409-2304 山梨県南巨摩郡南部町井出3482−1

0556-67-3216

650円か750円ぐらいだったと思います!

富士市内中心部あたりから車で1時間ぐらい。

特徴

内湯2つ   内湯は加熱してある温かい風呂と源泉(だいぶぬるい)

外湯2つ   外湯だいぶぬるい湯が2つ

個人的コメント

お洒落ではないが、疲労回復には僕の中で一番なお湯である。

温泉の質が疲労回復に適しているように感じる!

子供を連れて行くのにも湯がぬるい、けっこう冷たいので長く入ってくれる!

 

 

翠紅苑さくら

〒419-0317 静岡県富士宮市内房385(旧芝川町)

0544-65-0366

1日休憩(10時~16時) 1300円
3時間休憩          800円
立ち寄り温泉         500円
(2歳以下は無料、3歳~小学生は大人料金の半額)

AM11:00~PM2:00までお食事ができます。
季節の釜飯、むぎとろめし、マグロ丼、等

リーズナブルに日帰り温泉が楽しめます!

先日、久々に行ってきました!かなり疲労回復できました。

そんなに混雑してなく、フレンドリーな雰囲気でこどもを連れて行っても、外国人やおじいさんが話しかけてくれます。

富士市内中心部あたりから車で40分ぐらい。

【瓜島温泉】
明治7年創業の当館の源泉は古く、江戸時代から湧出していたと伝えられています。

泉質は少しとろみを感じるアルカリ性低張鉱泉で、女性には美肌の湯、男性には湯ざめしない湯といわれ、神経痛、リュウマチ、胃腸病、打ち身、外傷などによく効くといわれております。

殿方、ご婦人共に『露天岩風呂』と『かやの木風呂』があり、ゆったりとお寛ぎ頂けます。

源泉16.5℃、内湯平均41℃、露天平均39℃。泉質はアルカリ性PH8.9、含有物はメタホウ酸、炭酸水素イオン、硫酸イオンなど多岐にわたります。

『日帰り温泉営業のご案内』
金、土、日、祝日の月曜日
が営業日となります。
※ 平日の月曜と火、水、木には、日帰り温泉は営業しておりませんのでご注意下さい。
営業時間 AM10:00 ~ PM4:00

とのことです!ご注意ください。

 

今日は2つしか紹介できませんでしたが、近いうちに富士市から行ける近めな日帰り温泉その2を書きたいと思います!

僕は車の免許を取得した19歳頃から温泉が好きで廻っていたので、けっこう温泉は巡ってきました。

疲れを取るのにも、気持ちをリフレッシュするのにも良いと思うので、心か体が疲れたなと感じたら近場の温泉に出かけてみてはいかがでしょうか!?

 

 

 

以上、富士市整体院【快復堂IGOCOCHI】がお伝えしました。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加